modxをサーバー移転する際の注意点

modxをサーバー間で引っ越し(サーバー移転)する際の注意事項です。
ちなみにmodx0.9.3でPHPもMYSQLもUTF-8環境になります。

1.まずMySQLを移動した後に、サーバー内のパスセッティングを変更します。

modx_system_settings
という名前のテーブルの中に、フィールド名「setting_name」で

rb_base_dir

filemanager_path
があります。

phpMyAdminを使っている場合は、modx_system_settingsの表示タブを押した後に2ページ目に出てきますので、お間違いなく。

これはサーバー固有のパスなので、サーバー環境に合わせ、手動で書きなおします。

2.次に、assets内にあるcacheフォルダの中身をそっくりそのままコピーします。
これをやらないと、いくらMySQLを設定しても、modxのページが真白で表示されません。

あとは、サーバー内のパーミッションを設定してあげれば大丈夫です。
707にするフォルダ
assets/cache/
assets/export/
assets/images/

666に変更するファイル
assets/cache/フォルダ内のphpファイル

これでうまく行きました。

成功例
CoreServer→Xserver


ページトップへ